« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月30日 (木)

豪ドル売りすぎて

 高金利通貨の売りは避ける、と自制していたはずなのに、やってしまいました。

 出張続きで、あまりPCに触れず、掃除しきれていなかった注文が、ここのところの騰落で次々ヒットしました。

 豪ドルの金利は2.5%に下がったとは言え、それでも毎日1万円近く吸われていきます。

 豪ドル/米ドルの売りが止まらない中、間違ってないはずなのですが、ロットの大きさに、不安が募ります。

 これでもし、100円復活なんてことになったら。

 今年の上がり、パー。

 来年まで動けなくなるかも。

 山を歩いていたら知らぬうちにヒルにやられ、血が止まらない。

 かつて味わった気味悪さが、よみがえります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月18日 (土)

ポテンヒット

USD/JPY 100.45 103.148 12万 L 204210

今週はこの程度に。

豪ドルの下落とともに、指値が次々ヒットしています。

刈り取りの時期が楽しみです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月15日 (水)

豪ドルしょっぱい

 豪ドルが、先だっての緊急利下げ以降、101円台で動かなくなってきました。

 上値も102円台に時々届くだけで、いまひとつぴりっとしません。

 USD/AUDが高値を更新する中、いままでのように高金利で選好されなくなってきた証拠でしょうか。

 とはいえ、日本円にくらべればまだ妙味があるのも事実。

 平均買い単価100.72で抱えている44万L。

 スワップを吸い続けながら、もう少し刈り取りの時期を待とうという気になっています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月12日 (日)

酒で逃したもう100ぴぴ

 usd/jpy 74万 L 98.04 100.58 1804170

 金曜日早朝。
 着メロにたたき起こされました。

 普段、約定は「チリン」という風鈴の音です。
 ですが、鳴ったのはブレーキングニュース用の「運命」。

 我ながらどうかなと思う選曲です。
 でも、あのイントロは、どんなに飲んで寝ていても、起きられます。

 ありがとう。ベートーベン様。

 で、起きました。

 ドル円、100円突破。

 PCを開け、ライブチャートに目をこらします。
 あっという間に、平均約定値+250ぴぴに仕掛けておいた指し値へ突き上げていきます。

 一瞬で刺さるか、と目をこらすと、その手前の100.45付近でぴたりと止まりました。

 100.50付近でのオプション防戦+利食い VS. ドル買い+円売り

 ドッチカナー。

 たいてい、こういうときは勢いのある方が勝つな。

 101円台に指値あげようかどうしようか。
 もう100ぴぴ、取ったろか。

 なんと言うことか。
 ベートーベンの効果はそこまで。
 アセトアルデヒドとともに、睡魔が襲ってきました。

 PC開けたまま、後ろにひっくり返って、座布団にどたん。

 数分後、夢うつつの耳に、いつもの「チリン」という音が響きました。

 翌朝。見たらもう101円台半ばでした。

 豪ドル44万Lはもう少し粘っています。
 日々のスワップは+3000円。

 純米大吟醸一本ずつ、積み上がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月10日 (金)

100円越え

 じゃんじゃんじゃん♪ 着メロです。

 100円越えたそうです。

 100円半ばに仕掛けてあったドル円の持ち玉、全部決済されてしまったようです。

 眠いので確認は朝にします。

 豪ドルはまだ残っています。

 お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »