« 好事魔多し | トップページ | イタリア »

2013年2月13日 (水)

潮時っぽいので

 G20で円安が討議のテーマになる、というニュースが伝わってきました。

 宵の口は94円台でたゆたっていたのに、いま見れば急騰。

 そろそろお灸を据えられそうなので、円ロングは利確。

 指値もすべて外し、様子見です。

 調子に乗りすぎた感はありましたので、ここ数日の重い上値は気になっていました。

 見ている間に93円を切りそうです。AUDは95円台突入。

 海外勢の円売りの巻き戻しと、期末に伴う本邦企業の実需の買いが合わさると、ちょっと深い谷になりそう。

 90円を切ることがあれば、現受けポジを作る予定です。

 イッツア、ショーターイム!

|
|

« 好事魔多し | トップページ | イタリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/49367281

この記事へのトラックバック一覧です: 潮時っぽいので:

« 好事魔多し | トップページ | イタリア »