« 疫病神をふりほどく | トップページ | 円買い再開 »

2011年10月19日 (水)

くりっくからのとんずら準備

 店頭・取引所を問わず、先物取引は来年1月1日以降決済分について、

20%分離課税

損益3年繰り越し可能

 になるとのこと。雑誌で知りました。

 先頃振り切ったハイジと豪ドルの疫病神につぎ込んでいた証拠金、もうクリックで運用する気ならず、別会社へ移転させようと準備を始めています。

 マネパが一番いいかなと考えていますが、取引から遠ざかって久しいので、しばらくは手慰みにならざるを得ません。

 それでも、手数料無料、現受け可能という二大巨砲は、余りある魅力です。

 役人の天下りの受け皿との意見もあったくりっくにはもう、使う意義を感じません。

 残りは、また泥沼にはまったカンのある米ドルの救出。

 これを終えたら、くりっくの口座は全額出勤し、OTCの使いやすいところへ適宜移します。

 そのうち、日経あたりが、くりっくからの資金流出が始まっている、と書いてくれるでしょう。

|
|

« 疫病神をふりほどく | トップページ | 円買い再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/42580337

この記事へのトラックバック一覧です: くりっくからのとんずら準備:

« 疫病神をふりほどく | トップページ | 円買い再開 »