« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月22日 (木)

疫病神をふりほどく

 ハイジがやっと切れました。-12万円。

 今朝見たら、当初のトントンの指値まで落ちていたようですが、もう構うもんか。

 昨年12月初旬、それまで1年数ヶ月ヨコヨコの頂点付近、85.02で構えたのですが…

 狙い澄ましたように、翌日から数十銭ずつ上値追い。

 仕掛けてあったはずの逆指値もなぜか刺さっておらず、出張にも行かされ、あれよあれよと含み損1000万円の大台に。

 挙げ句の果てには、ご承知の通り。8月の108円。
 単独のポジで含み損1700万円。

 もう、バカか、アホか、と。

 スイスが為替介入でしくじったのはさんざん言われていましたので、投機筋が反転するまではどうにもならないと決めて、腹痛をこらえて待つこと一ヶ月。

 結局、こうなったわけです。

 この間、資金を動かせなかったことで、負けは負け。
 結果的にマイナスでもあり、負けは負け。

 でも、忍耐力はついたので、完全負けかというと、そうでもない。

 FX、マジ面白いっす、ぱねえっす。(隣席の若手の口癖まねてみました)

 んでも、マジ腹下し止まらなかったっす。

 ハイジには当分、手を出さねえのっす。

 んだんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月 8日 (木)

もう一度言っていいですか

 ハイジ89円台前半突入。

 ちらちら見てます。あまりにもうれしくて。

 もう一度言わせてください。

 スイス中銀、ホンマにようやった!

 ユーロと抱きつき心中作戦、お見事でごじゃりますうううううう。

 どうかこのまま84円台まで墜落し、麻呂のショートを救ってくだされ。

 108円まで噴いたときは、さすがに下痢が止まりませんでしたぞよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月 7日 (水)

余りと言えば余りのスイス

 公私ともにへちゃむくれの昨今、カキコは、もうやめようかと思っていたのですが、きょうのナイアガラにはさすがに一言、もの申したくなりました。

 スイス中銀、よくやった!ホンマにようやった!

 ああ、きょうは本当に、酒が旨いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »