« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月22日 (金)

ユーロで食ってハイジで吐いて

 ユーロ円

 118.81 51万L→119.91

 ハイジ円

 85.04 9万S→92.54

 んっとに、ばかでちゅね~。

 それでも、連続注文を駆使して闘ってはいるのですよ。

 願わくば「10銭刻みでここからここまで」というような。

 そんな注文の仕方がくりっくで出来ないものかしら。

 あ、ドル円ロングも真っ赤っかになり始めた。

 もう、勝手にしさらせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月21日 (木)

頑張ってます

 夕べは91円台まで買い下がったハイジ21万フランが50ぴぴ利食えて、10万円ゲット。

 でも、売りポジを同額損切りしたら、たったの2万フランしか切れなかった。

 これが、トレンドに逆らった人間の無様さです。

 それでも、自慢話めいたことをいわせてもらうと、昨年春から抱えていた豪ドルの売りポジ50万を、年始から収支トントンで解消できています。

 高金利通貨の代名詞の豪ドル。

 ついた-スワップは60万円。

 為替差損含めて300万円近かったこれを、負けずにチャラに出来た。

 我ながら、このあたり、度胸はついたと思います。

 あとはハイジだ…あと95万。

 プロじゃないから、焦らず。一歩一歩。
 プロから見ればもちろん、アホ。

 打線の援護を待ちます。

 いまのところ、ユーロで含み益ありますが、もうちょっと延ばします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月19日 (火)

抵抗してもムダか

 売れば上がり

 買えば下がる

 どうにもなりません。

 「欧州強いぞ、利上げがんがん行くぞ、買え買え~」

 先週までの数ヶ月は、そういうレポートばかりでした。

 なのに、いまになって「ユーロ売れ」ですか。

 買ってるんですよ、こっちは。
 そら、100万一点買いなんかはしてませんけどね。

 欧州危機再燃なんて、いまさら聞きたくありません。
 「利上げ期待の方が大きいから、債務懸念は帳消しになる」って、

 ●●さん、アンタレポートに書いてましたよね。

 「投資判断はご自分で」
 はいはい、ソレはそうですよね。
 アンタのレポートは単なる読み物に過ぎないわけだ。

 85円台で売ったハイジがすべての敗因でした。
 その後出張を言い渡され、まずいと思いつつ、即日出発。
 ネット環境が未整備のところで、数週間。

 中東が火を噴き、原油が急騰。

 ドルスイは天井知らずのうなぎ登り。
 スイ円も連騰に次ぐ連騰。まったく落ちる気配なし。

 損切りも遅れ、売っては食われ、売っては食われ。

 やっとのことでPCにかじりつき、天井ヨコヨコのいまからでも遅くなかろうと買えば、はい、ザマーミロとばかりに急降下。

 サーバーの中に、絶対悪いコビトがいるに違いない。
 くりっくさん、掃除してください。

 もう赤、見飽きました。

 無限回廊の日々、再開します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »