« ドル安転換は難しいって | トップページ | 豪ドル上値重い »

2010年10月26日 (火)

為替も冬

 北海道や東北では初雪を観測したようです。
 例年通りとは言え、暑かった夏を思えば、登場の仕方が唐突。

 やはり今年、どこかおかしい。

 ドル独歩安に引きずられ、赤字まみれの国の通貨が買われるのもおかしなこと。
 補正でまたもやいらん道路を作るのでしょうが、それでますます円高に拍車がかかる。

 実体経済の悪さは無視して、単なる避難場所として選ばれている円ですから、どこかで逆流がやってくるのでしょうが、買いポジは粛々と積み上がっていくばかり。

 一つ気づいたことは、クロス円の週足がここ2~3週間、ほとんど動かなくなっていることです。

 上へはねるエネルギーをため込んでいるのか、ドルの巻き戻しをにらんでこれ以上ポジを作らないことを念頭に置いた上値の重さなのか。

 米の追加緩和策が話題に上り始めてからすでに数週間経過しています。

 市場はすでに織り込み済みという意見も聞かれますので、仮に発表直後に急騰したとしても、それは騙しの危険性もあります。

 米は確かにあきません。

 でも、指標群を見ると、一進一退という感もあります。

|
|

« ドル安転換は難しいって | トップページ | 豪ドル上値重い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/37396677

この記事へのトラックバック一覧です: 為替も冬:

« ドル安転換は難しいって | トップページ | 豪ドル上値重い »