« トレロカモミロ | トップページ | ハンガリー舞曲 »

2010年6月 3日 (木)

両建て解消準備

 クロス円のチャートを見ると、下値が固まってきたようなので、保険代わりに両建てしていた豪ドルの売りを解消することにしました。

 50ぴぴの利を乗せて、指値。

 菅が首相になるという観測の下、円安論者という見立てから円安が進んでいるようですが、てんやわんやが落ち着いたら、また、振幅が始まると思います。

 いま、私の指値と市場とは2円以上乖離していますが、それも月内待てば、一回はかかるレベル。

 四半期ごとの決算を余儀なくされる欧米の金融機関、そして投機筋は、6月は溜め込んだ玉を巻き戻さないといけない月でもあります。

 円ロングはここのところの上げでだいぶ解消されて、ニュートラルな位置に戻りつつあります。

 市場の関心がソブリンの財政リスクから地政学的なベクトルへ、そして金利へ向き始めたいま、しばらくまた、レンジ相場が続くと見ています。


|
|

« トレロカモミロ | トップページ | ハンガリー舞曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/35031330

この記事へのトラックバック一覧です: 両建て解消準備:

« トレロカモミロ | トップページ | ハンガリー舞曲 »