2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック

« 豪ドル利上げ…あれ? | トップページ | そろそろ始めるか »

2010年3月11日 (木)

確定申告終了

 山ほどこしらえた書類を封筒に入れて、封をして。

 郵便局で出そうとしたら、自分の家の宛先を書いていました(;;。

 返信用と送信用と、封筒間違ってやんの。

 すったもんだの末、今年もどうにか、確定申告終わりました。

 減った給料と、FXの残存損失とを如実に数字で見せつけられ、シオシオのパー状態です。

 過去3年のFXの損、441万円。

 これを今年を含め、あと2年間でリカバーしないといけません。

 どうでも勝負に出ないといけないのですが、ソブリンが、ギリシャが。

 いったいいつになったら、安心して取引できるのでしょう。

 戻り売りしておけばいいではないかと言われますが、国家予算の半分以上を借金に頼っている日本なんて、ギリシャ以下の信用度しかないと思っています。

 しかも、この期に及んで道路もダムも新幹線もやめない、止まらない。

 何のために政権交代させたんだと、多くの方が思ってらっしゃるのではないでしょうか。

 新聞が書いたら流行は終わり、と言われますが、最近、将来の財政破綻を見越したシミゥレーションをやるところが増えてきています。

 きょうあす、破綻することはないでしょうが、いずれは外貨を抱えていないと生活できない状況がやってこないとも限りません。

 くりっくの場合、現受けができないのが難点です。

 ここ2年、取引のなかったOTCで、ドルでも少し買っておこうかと、思い始めています。

 ただ、本当に破綻したときは、いくらOTCといえども、現受けにかかる交換手数料が跳ね上がったり、交換できてもそれが振り込まれた外貨口座が封鎖されたりしていれば全く意味をなしません。

 かといって、普段から多額の外貨をキャッシュで抱えておくのは極めて危険。

 封鎖されそうにない海外の口座に移すか、それとも日本国内で口座が開ける外資に頼るか。

 先々のことを考えると、頭が痛くなってくる年度末です。




« 豪ドル利上げ…あれ? | トップページ | そろそろ始めるか »

FXと税金」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/33731488

この記事へのトラックバック一覧です: 確定申告終了:

« 豪ドル利上げ…あれ? | トップページ | そろそろ始めるか »

為替パーツ

無料ブログはココログ

ランキング

  • FXブログナビ
    http://fx-blog.jp/pic/fx-blog_banner2.gif
  • 為替ブログボタン
    にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ