« 扶養控除ついに廃止 | トップページ | 【雑文】サンマチゲだ »

2009年12月 5日 (土)

円売るバカとか

 ホント、つい昨日言ってたのは誰だ(^^;。

 どこのブログ見ても「円高、えんだか、それでホンマにええんだか?」だったのに、一夜明ければこのざまだ。

 んっとに、自分含めて、節操ないね。

 ええ、ええ、ショートの指し値、全部はずしちゃいましたとも。
 完全まっさら。
 頭冷やして、週末じっくり考えて、打ちどころ決めますわ。

 失業率改善とは言っても、二けたが一けたになったわけじゃない。
 一時雇用も多いから、それが即、収入改善につながるワケじゃない。

 もちろん、住宅市況を押し上げるまでのインパクトをもたらすには、まだ長いことかかるだろう。

 しかし、市場がグッドサプライズに飢えていたのは事実。

 それが、この結果をもたらしたと見る。

 さて、どうしたものか。

 資源高は、ドル安が戻り始めればバブル崩壊となって減速する。
 エンド、にはならない。生産が回復し始めれば、資源需要も増えるから、相殺されて横ばいが続くだろう。

 あとは金利だ。
 ドルがある程度の強さを取り戻せば、資源価格が暴落しない限り、下支えされたうえ、利上げが見込める豪ドルがいまのところ魅力だ。

 結局、74円台まで突っ込んで、82円台へわずか数日で戻してきたことを見ると、上値を数日たたかれない限り、ロングで構えて正解なのかも。

 でも、12月は、取引参加者が少なくなって、値が飛びやすいシーズン。

 小ロットで大きく抜くか、大ロットで細かく行くか。
 上値が噴いたところで、また奈落の底へたたき落とされるのが毎冬恒例だからなあ。どうしたもんか。

 うーん、きょうはもう、飲んじゃったから、どうでもいいや。

 死にかけてた隠れ口座も、どうにか息を吹き返したし、今週一週間、なかったことにしよう。

 ドバイショック? なに?それ? という気分です。

 どちら様も、ご苦労様でした。ういっく。


















|
|

« 扶養控除ついに廃止 | トップページ | 【雑文】サンマチゲだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/32493976

この記事へのトラックバック一覧です: 円売るバカとか:

« 扶養控除ついに廃止 | トップページ | 【雑文】サンマチゲだ »