« デッドクロス間近ハイジ | トップページ | ちょっとだけ抵抗 »

2009年11月26日 (木)

為替なんて知りません


 パソコンめいでしまい、一週間以上何も出来ませんでした。

 きょうやっと復活です。

 でも、気合が入りません。全然。

 なにやら円高が進んでいるようですが、全く気になりません。

 パソコンゆわしていた間、いまも毎日めそめそ泣いています。

 中年親父の点滴天敵、ついにメタボ宣告されてしまったからです。

 そ、ソンナァ、といった感じで、ここ数日めげまくっています。

 為替なんて、FXなんて、知ったこっちゃネーヨ、ふん!

 大体ですね、言ってくる時期がけしからん。

 若い頃は食うや食わずで、美酒珍菜の味はグルメ雑誌で想像するしかなかったあわれなガキンチョが、ちょっとフトコロに余裕出来て、さあこれからいろいろ食いまくってやろうと鼻息を荒くし始めた途端ですよ。

 まさに、鼻っ柱を砕くとはこのこと。

 しかも、それを告げる医者の表情と来たら、まるでナチの収容所の看守ですよ。

 上目遣いに、三白眼で「ギロッ」。

 彼らには憐憫の情という物がないのでしょうか。

 夢もチボーもなくしてしまった私は、がっくりしおしお、ビールの代わりに麦茶をなめています。

 どっちも原料は麦だから、同じ物を飲んでいるんだと。

 …自分に言い聞かせてみても、わびしさが募ります。

 さて、限りなくB級グルメ&身辺雑記に堕ちかけていた当ブログですが、メタボの焼きごてを当てられてしまった管理人としては、これは神の啓示と考え、本道に立ち戻る機会かも知れないと思い始めています。

 で、この円高ですが、あした、米は感謝祭でお休みなんですってね。

 だから、きょう仕掛けに来たのかなと思います。

 今月末で今年の目処を立てなければならないトレーダーたちにしてみれば、きょうしか稼ぎどころがないから、道理ですね。

 ただ、欧州勢については明日もまだあるので、もう一段円高に触れてもおかしくないと思っています。

 藤井財務相は、口先介入をしているようですが、実際に日銀砲を撃たない限り、この流れは止まらないでしょう。

 当方としては、きょう豪ドルを80.55で4万ロングしただけにとどめています。

 ただ、79円台中盤でも、もう少し買い増ししていこうと思っています。

 オセアニア、特に豪ドルについては、絶好の飼い葉買い場が来たように思えます。

 80円アンダーでは買い意欲が極めて強いでしょうから、反発のチャンスがあれば、後は上昇気流に乗るだけです。

 ハイジは思い切り深く、85.80で50万指し値してあったので、まだ被害も利益も出ていません。

 チャートを眺めると、7月に84.80あたりまで突っ込んだ形跡があるので、そのあたりが底なのかなと。

 結局クロス円もドル円に左右されるので、当分は円高モードが続くのではないかと思っています。

 ドルが買われる要素、あまりなさそうですし。

 さあ、欧米、この時間からが本番です。

 麦茶飲み飲み。高みの見物…

 ああ、気合が入りません。














|
|

« デッドクロス間近ハイジ | トップページ | ちょっとだけ抵抗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/32375150

この記事へのトラックバック一覧です: 為替なんて知りません:

« デッドクロス間近ハイジ | トップページ | ちょっとだけ抵抗 »