« やってしまいました | トップページ | 【雑文】さらば円楽さん »

2009年10月31日 (土)

【雑文】高速無料化アホ抜かせ

 「マニフェストに書いてあるから遮二無二実行する」

 事の成否を問わず、掲げたスローガン通りに実行するという点では、小泉郵政選挙と同じくらいの暴力なのですが、民主はいまのところ、高速無料化を実施するようです。

 土日だけ1000円にしているから渋滞が発生する
 無料にしてしまえば渋滞は起きない

 国交副大臣が発言していますが、前提条件を全く考慮していない暴論です。

 日本人の大半は、土日しか休めないのです。

 平日に休めれば渋滞も分散されるかも知れませんが、盆暮れに長期休みが集中し、普段は週末休みとなれば、それはあり得ません。

 従って、無料化したら渋滞が減るというのはウソです。

 地方で社会実験を始めるとのことですが、該当地域の公共交通網は壊滅します。

 私有財産の車より、公共財としての公共交通機関を優先するのが筋。

 業務用ならともかく、自家用車に関しては、徹底的に苛烈な政策をとるべきです。

 自動車税10倍
 自賠責10倍
 ガソリン税10倍
 高速道路料金10倍
 交通違反の罰金100倍

 飲酒運転は全財産没収の上、打ち首獄門

 これらの増収分を、公共交通料金引き下げへ回す。

 だって、いまの鉄道・バスの料金が10分の1になったら、だれだって車なんか乗らないでしょ。

 どうしても車が欲しければ、軽自動車のみ認める。

 高速道路は幹線以外すべて破壊し、産業廃棄物に戻す。
 物流は舟運・鉄道をメーンとし、モーダルシフトを徹底させる。

 別に東京ばななを大阪に取り寄せて食べる必要はないのです。
 その土地の名産品は、現地へ出かけて味わえばよいのです。

 こういう話をすると、ライフスタイルは個人の自由という反論が必ず出ますが、これも的はずれな意見です。

 国民国家は、法律や課税を通して、市民のライフスタイルにすでに有形無形の圧力をかけているからです。
 自分に都合悪くなったときだけ不平を漏らすのはトンチンカンと言わざるを得ません。

 コンクリから命へ。道路から公共交通へ。

 民主が政策交代を全うするなら、交通戦略のドラスティックな転換もあってほしいと、心から願っています。








|
|

« やってしまいました | トップページ | 【雑文】さらば円楽さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/31980539

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑文】高速無料化アホ抜かせ:

» 高速無料化問題に対する私見 [線路は続くよ海越えて]
今朝の新聞に,JR東が年末大幅割引を実施すると出てました.高速1000円への対抗措置です. 民主党の高速無料化方針で,鉄道業界からは反発が出ていますね. しかし,路線の廃止などちらつかせる「脅し」とも取れる発言には,不快感を覚えます. 鉄道ファン達のブログを読んでみると,大勢は無料化反対で一致している様ですが,私は無料化大賛成です.ただし,民主党案には反対です. そもそも,高速道路は償却の終わった30年後には無料にするという約束で建設されたものです.それがいつの間にか,料金プール制な... [続きを読む]

受信: 2009年11月 5日 (木) 19時10分

« やってしまいました | トップページ | 【雑文】さらば円楽さん »