« なす炒めとキウイ | トップページ | 【雑文】はい上がれ »

2009年8月 1日 (土)

雇用統計にらみか

 日中、南からの熱風と、北からの寒気がちょうど、私の住む関西某地方の上空で激突し、世にも恐ろしい勢いで雨が降ると予報されていましたが、結局、一滴も降らずじまい。快晴でした。

 いまこの時間になって、やっとしとしと。
 屋根に雨音がしています。

 「世界最大」の呼び声も高いPLの花火大会が今晩ありましたが、この分だときっと、きれいに見えたことでしょう。

 頭上で炸裂する10万発。
 一度見てみたいのですが、また今年もいけずじまい。
 なにせ、一帯、人の佃煮状態。
 混雑は頭で考えられるようなスケールをはるかに越え、帰りの電車に乗るだけで数時間かかるとか。

 明石の花火大会の歩道橋事故のこともありますし、家族連れで人込みに出かけるのはちょっと腰が引けます。
 それにまだ、関西では新型インフルエンザも収まっていません。

 結局今日は、温泉で気を吐いていました。

 さて、為替に戻ります。

 昨日、ドル円はすとんと落ちましたが、ほかのクロス円は、遮二無二円売りが進んだ週だったと言っていいでしょう。

 気になるのは、今週また、雇用統計があることです。
 クロス円、先月の雇用統計までも、同じような動きをしていました。

 直前に、一度円高に触れたドル円も、RSI・トレンドライン過熱完全無視水準まで押し上げられ、そしてジェットコースター、3円急降下。
 ポンドもユーロもオセアニアも。

 今回もまた、デジャブって見えます。

 8月は必ず円高になる、というような都市伝説はうなずけませんが、景気低迷が細く長く続くのはだれが見ても明らか。

 劇的な改善が望めない以上、リスク回避が意識されるとにらみます。
 従って、週末まで売り上がっておこうと思います。

 誤算だったのは、キウイ。
 NZ連銀総裁が、キウイ高を歓迎しない口先介入をやったおかげで、売り上がるにしても上げのパワーに勢いがありません。

 次の指し値、63.35の50万ショートが、先週の吹き上げで刺さるかと思いきや、10ぴぴ手前でバックしてしまいました。

 木曜日までに刺さらなければ、豪ドル売りを考えます。

 今週は、±ゼロでした。

 



|
|

« なす炒めとキウイ | トップページ | 【雑文】はい上がれ »

コメント

やっぱり~・・前の投稿の茄子炒めの650円は オヤジリーマンでも 昨今 ためらうお値段だよね~・・

あの大学の学生って おぼっちゃまが多いのでしょうね!

為替は そろそろやる気出さないと 感が鈍りそうです・・

投稿: binboupapa | 2009年8月 2日 (日) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/30794331

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用統計にらみか:

« なす炒めとキウイ | トップページ | 【雑文】はい上がれ »