« 今晩は手を出さず | トップページ | 空梅雨 »

2009年6月28日 (日)

【雑記】風邪の治療費1万円

 「診療費小計 9630円」

 渡されたレシートを見て、開いた口がふさがりませんでした。

 数日前から胸が痛み、夜になるとせきが止まりません。
 町医者に出かけました。

 血液検査をする、と言われ、はや妙な予感が。

 ついでに、レントゲン数枚。
 お薬出します、と言ったあと、投薬カルテに処方を書き込むのに、医者は数分かけています。

 そっとのぞくと、細かい文字でびっしり。

 出された薬、デパート並みの紙袋に一杯でした。
 食前食後食中に、それぞれ数種類ずつ飲め、と指示されました。

 きちんと守っていたら、薬だけで満腹になってしまい、ご飯を食べるためにさらに胃腸薬を飲まなければならなくなりそう。

 それでいて、症状は「いまの段階ではわかりません」と言います。
 来月、また来てください、と。

 月をまたげば確か、初診料もう一度取られるんじゃなかったでしょうか。

 素人判断は危険なのでしょうが、長年自分の体とお付き合いしてくれば、風邪か、もっとまずい病気か、その違いは何となくわかります。

 せいぜい2000円で済むと思ったのに。
 先週のFXの上がりが減ってしまうではありませんか。

 まったく、おちおち、医者にかかれません。

 しかも、レシートをよく見たら、保険外診療も受けたことになっています。いったいどこで?

 保険の3割負担が利いてなお、この金額ということは、保険証がなければ、3万円以上かかっていたことになります。

 この自己負担分もカバーしてくれる医療保険があればと思うのですが、入院しなければ基本的に支払いないんですよね。

 熱でもうろうとしていたので、その場で説明を受けなかったことが悔やまれます。

 風邪パック3000円、というような医者がいてれくれもよさそうなものですが、治療の中身はブラックボックスで、身を委ねるしかないこちらとしては、腑に落ちなくても払うしかない。

 納得いくまでにはだいぶ時間がかかりそうです。


|
|

« 今晩は手を出さず | トップページ | 空梅雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/30314448

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑記】風邪の治療費1万円:

« 今晩は手を出さず | トップページ | 空梅雨 »