« 【雑文】コドモの費 | トップページ | リーマントレーダーの冬 »

2009年5月 6日 (水)

そろそろの予感

 反対売買をしないと利益が出ないのは先物取引の常。

 これだけボラの小さな状況が続くと、ファンド勢がしびれを切らすのではないでしょうか。

 相場を動かそうと思えば、無理やり動かせる彼ら。
 GWが終わり、米金融機関の資産チェックを一つの契機に、ローリングが始まるのではないかと期待しています。

 ムリくりポジを取るのも剣呑。
 次の急落・急騰まで模様眺めです。

 豪ドルがいかにもおいしそうなのですが、もういまからは買えません、ねえ…。



|
|

« 【雑文】コドモの費 | トップページ | リーマントレーダーの冬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/29472979

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろの予感:

« 【雑文】コドモの費 | トップページ | リーマントレーダーの冬 »