« リーマントレーダーの冬 | トップページ | 救出完了 »

2009年5月14日 (木)

キウイショートが救えそう

 前回の急落時に、保険としてかけたつもりで、実はオタオタぶりが見て取れる

 54.00
 56.00

 この2本のキウイショートがどうにか切れそうでほくほくしています。

 59.00

 トレンドラインを引いただけなのですが、その上値あたりでもう1本ショートを撃ち、基本的にはレンジと見て下落を待っていました。

 今週の下げ模様で、一時は100万円オーバーだった含み損が、どうにか一けたまで縮小しています。

 まったく、FXは、証拠金の分厚さもさることながら、肝っ玉を要求されるゲームだなあとつくづく思います。

 いまは欧州市場、若干円安に戻しつつあるようですが、なに、NYが開けば、わかりません。昨日今日の下げを割安と見て買いが入ったとしても、トレンドは下。

 ドルロングがしんどいところですが、こちらは1万単位。含み損が増えてもたかが知れています。あまり安くなりすぎるようなら、ガイトナーあたりがまた何か言うでしょう。

 キウイは10万単位。豪ドルと共に、今年のメーン稼ぎ手を期待しています。

 あすは早や金曜日。
 持ち高解消の下げが、もう一つ波を作ってくれないものでしょうか。

 利食いの指し値、もう少し欲張ってみようか…。
 でも、やりすぎて外すともったいないし。

 久々、贅沢な悩みです。





|
|

« リーマントレーダーの冬 | トップページ | 救出完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/29610104

この記事へのトラックバック一覧です: キウイショートが救えそう:

« リーマントレーダーの冬 | トップページ | 救出完了 »