« 【雑文】学校休んで塾通い | トップページ | キウイ下落 »

2009年1月29日 (木)

ドル売り継続

 一部では、円ロングの積み上がりが急すぎて、巻き戻しが起きるという話がありましたが、やはり昨今のドルを取り巻く情勢の厳しさを見ると、とても方針変更できません。

 たった1日で7万人失業。
 そんなニュースが新聞をにぎわせるアメリカ。

 来週の雇用統計を考えると、売り上がって正解なのではないかと思っています。

 ただ、ここ連日、88円後半から90円前半でたゆたっているのが歯がゆくて仕方がありません。

 100ぴぴが取れない、という事実を考えると、下値はやはり固そう。
 下値にしろ上値にしろ、抵抗線を何度かたたいて跳ね返される状況の時は、逆回転するケースが少なくありません。
 もちろん、その逆に、一気に突っ込むこともあります。
 だからこそ損切りが大事なのですが、いずれにせよ、利食いできていません。

 利食いの指し値を50ぴぴ引き上げ、88円60銭にしておきました。

 B1の下限です。
 今晩、ダウがまた上げるようなら、89円に変えます。

 ドル円がまだ穏やかな動きを続けるようなら、91円台に入ったところで、もう1本戻り売りをしようと思います。

 さて、キウイは予想外の1.5%利下げで、怒濤の如く売り込まれ、予想通り46円台に落ちてきました。
 欧州勢がこれから売りにかかるでしょうから、46円のヘボ玉は45円中盤でいったん決済。戻り売りを狙うか、あるいはリバウンドをかけて、少し押し目買いしてもいいと思っています。

 そろそろ、10万1本ぐらい抜いてみたいのですが、どうもいけませんね。

 これから年度末にかけて、山ほど悪材料が出てくるでしょうから、素直に考えれば円買い。でも、円を取り巻く景況の悪さに、どこで注目が当たるか、それも考慮に入れておかないと、と思います。

 それとも、日本経済はもう世界に影響を及ぼすパワーはないとナメられて、安全通貨として逃避先にされるだけか。

 ドルがゼロ金利に近くなっても、即座にドルキャリーにならない理由は、その辺りにありそうな気がします。
 





|
|

« 【雑文】学校休んで塾通い | トップページ | キウイ下落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/27575140

この記事へのトラックバック一覧です: ドル売り継続:

« 【雑文】学校休んで塾通い | トップページ | キウイ下落 »