« 年の初めの試しとて | トップページ | 新年一敗目 »

2009年1月 2日 (金)

【雑文】家を買おうかと

 耐久消費財を買うのは、昔からへっぴり腰です。
 家なんて、一生縁がないだろうと思っていました。

 FXで100万ポジを取るより、度胸がいる(^^;。
 賃貸で大家泣かしながら住んでいる方が気が楽じゃないか。

 しかし、過去例がないほどの不動産市況の冷え込みと聞いてはじっとしていられません。
 好奇心がうずきました。

 とりあえず、情報集してみようと思い、年末に不動産屋へメール。
 そうしたら大変なことに。
 休みも何もお構いなし。
 1日数十件メールが届くようになりました。

 いちいち見ていられないので、気が向いたの以外は即ゴミ箱行き。
 でも、食指が動くのも少なくありません。

 全部見に行かないと行けないんでしょうかね。

 家を買うとき、みんなどう決断したのでしょう。
 体験談が聞きたいきょうこのごろです。

 値段の変動は、見ていて面白いほど。
 同じ物件が、数日たつと100万円ぐらい安くなるケースはざら。
 違う不動産屋だともっと安くなっていたりします。

 ローンは組まない、キャッシュで買うからまけられるだけまけろ、と言ったら、「いっそ土地買って注文住宅はいかがですか」なんて言ってきます。

 駅から徒歩10分、日当たり良好南向き、しかも格安なんて言うので、近くに住んでいる友人に聞くと「あそこはそのうち、目の前に大型トラックびゅんびゅんの幹線道路が通る計画がある」なんて言います。

 そういえば、道路建設反対の運動が新聞に載っていたと思ってスクラップを調べると、案の定、ドンぴしゃ。

 不動産屋もよく見定めないといけませんね。大手チェーンだったんですが。

 同僚に聞いたら、「担当者ボーナス」というのをを利用して、派手にまけさせる手があるようです。
 いわゆるキックバック。
 販売担当者に、値引き額の3割とか5割とか戻すことを条件に、その分引かせる手のようです。

 しかし、担当者にとって見れば、背任行為に当たるので、絶対に口を割らない客でないと無理。しかも、たちの悪い客だと、後で「ばらすぞ」と言われて恐喝されかねない。
 大丈夫、そんなことしません、当方、口の堅さ天下一品。
 小金の欲しい担当者殿、いませんか?

 土地だけ手に入れて、自分で家を建ててしまうというのも悪くない。
 私の周り、結構います。
 しかも、ワークショップとして近所の暇人(オッチャンオバチャン)を集め、受講料取って大工代わりにするという、極悪非道ぶり。
 材料費の幾ばくかはそれでまかなえてしまうというおまけ付き。
 いいと思うのですが、ご近所の目が怖いですね。
 そこまで厚顔無恥になれるかどうか。

 買い時なのは確か。
 急行停車駅前のマンションが、3LDKで2500万円切ってたりします。

 じっくり選ぼうと思います。

|
|

« 年の初めの試しとて | トップページ | 新年一敗目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/26736623

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑文】家を買おうかと:

« 年の初めの試しとて | トップページ | 新年一敗目 »