« 今週はどうする | トップページ | おろろ? »

2008年12月 3日 (水)

ジャブでもいいさ

 いつナイアガラがやってくるかわからない展開の毎日では、いままでのように大ロット張るのは剣呑きわまりない行為です。

 だから最近は、多くても5万にとどめています。

 FXを始めた頃のロットに戻しました。

 小さなパンチをこつこつ当てて、ダメージを最小限に抑えるディフェンディングがいま、逆にもっとも求められている戦い方なのかなと思っています。

 攻撃は最大の防御ということわざは、状況が自分に不利なときは、まるっぽ信じるわけに行かないんです。

 昨日のダウの下げで、いよいよドル円90円台をうかがう位置につけました。

 年末までに90円割れ達成という声が強いようです。

 今週の雇用統計、そして中旬のFOMCあたりで、とどめを刺されることも考えなくてはなりません。

 きょう読んでいたレポで気になったのが、デリバティブに絡むノックアウトオプションが、円高の加速に拍車をかけないというものでした。

 ドル円が110円の時に、90円で毎月100万ドルを3年間買える、というような商品があるんだそうです。

 ただし、一回でも90円より円高に触れたり、基準日に設定水準を割り込んでいたりすると、その後は仮に110円に戻ったとしても、今度は1ドル200円で月々300万ドルを3年間買い続けなければならない、というような条件が付いているのだとか。

 いったん90円を下回ってしまうと、買い手側の損は莫大なものになります。
 しかし、売り手側にとってはこれほど美味しい話もありません。

 だから、節目の水準や日付では、売り圧力が強まるのだとか。

 90円割れを想定せざるを得ないのも、この辺りにあります。

 デリバティブで140億円の損失が発生しかねないことを公表したサイゼリヤも、まさにこの手の商品で泣いている口でしょう。

 豪ドルを1ドル600円で買い続けなければいけないなんて、むごすぎる。

 同じような涙をこぼしている企業、結構多いんじゃないかと危惧しています。

 55円割ったら、逆に豪ドル600円で売れるという商品、ないんでしょうか。






|
|

« 今週はどうする | トップページ | おろろ? »

コメント

へ~・・まだ知らないいろいろな商品が有るんだ!
パパさんには理解できない!(笑)

凛々坊さん こんばんは・・

ブログパーツのビールが何時からか旨そうに光っていますが! 旨いビールを呑むには 為替で大儲けが条件だね!・・(暴)

年明けに掛けていますよ!!!! 年内はどうもポジれない様な気分なのですがね~・・どうだろう?

投稿: binboupapa | 2008年12月 3日 (水) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/25855303

この記事へのトラックバック一覧です: ジャブでもいいさ:

« 今週はどうする | トップページ | おろろ? »