« おろろ? | トップページ | 派遣切り »

2008年12月 6日 (土)

ドルが崩れたら

 いま、対欧州通貨でのドル高は顕著。
 ポジも積み上がってますね。

 基軸通貨の地位は揺るがないだけに、各国の保有高も尋常じゃない。

 仮に、ドルが暴落したら、どうなる。

 ペッグ制の中東なんかはまさに石油バブルが砂上の楼閣と化してしまうわけですわな。

 あり得ない話じゃない。
 市場にはすでに、FRBや各国協調ではき出されたドルがたぷたぷ状態。

 一朝事あったら、クロス円は?
 素直に円高になるのか?

 欧州通貨は?
 ユーロやハイジは、対円でショートスクイーズが入ると見ていいのか?
 ならば、いまから円ショートを持っておくべきなのか?

 年末へ向けて、週末もズット出勤。
 なのに、こんなしょーもないことを考えなくてはならないのか。

 気が重いです。







|
|

« おろろ? | トップページ | 派遣切り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/25946915

この記事へのトラックバック一覧です: ドルが崩れたら:

« おろろ? | トップページ | 派遣切り »