« どっちつかずのG7 | トップページ | 転換点といえるのか »

2008年10月13日 (月)

おにょれ何故刺さらぬ

 さあ、週明け、注目のスタートです。各馬ゲートイン完了。

 たーぶん、あかんやろー、戻り売りやろー。
 頭重い101円30銭で売っちゃろか。

 見立ては正しかったのですが、買い手の方が息切れしてしまいました。

 2ぴぴ手前で反転急降下。
 あっという間に99円台中盤へダイブしていってしまいました。

 暴落時にあたふた損切りせざるを得ない自分にも腹立ちますが、予想が当たっているのに稼ぎ損ねる局面もいまいましい。

 夕方、欧州勢の参戦を待ちたいと思います。

 オセアニアは若干反転していますが、これもいつまで続くことやら。

 どうせきょうは、市場参加者が少なくて、値動きが飛びやすくなるでしょうから、東京の動きがあまり当てになりません。

 ほかの方のブログで勉強して、銭湯にでも行ってこようかな。

 町内運動会で頑張りすぎて、筋肉痛気味の体育の日です。























|
|

« どっちつかずのG7 | トップページ | 転換点といえるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/24472388

この記事へのトラックバック一覧です: おにょれ何故刺さらぬ:

« どっちつかずのG7 | トップページ | 転換点といえるのか »