« 二重注文で大損失 | トップページ | アカンダメー100連発 »

2008年10月 8日 (水)

やっちまったもんは

 そら、仕方がありません。
 現実を認識しないと。

 675万円。まったく、ふう。

 で、どうやって埋めて、かつ、どうやって利益を出すところまで持って行くか。

 10万ずつ、68回勝つの?
 ショートで?ロングで?

 日々のニュースに左右され、方向感が全くないいまの市場では、どっちのポジを取ってもバクチに等しい賭けです。

 週末には、遅まきながらG7があります。
 そこまでは、もう、予定としては値動き出すような話はほとんどありませんから、寝たふりしているのが一番良さそうな気がします。

 あわててがっつんがっつん行っても、たぶん、予想とは裏腹のニュースばかりで、うまくいきそうにありません。

 お師匠から「しばらく寝ろ」と言われてしまいました。

 協調利上げを見越してロングを取れば、おそらくそう簡単には決まらないだろうし。
 では、とショートを取れば、不意に協調介入だの利上げだので飛ばされる。

 たぶん、まだ、欧州利下げの余地があることを見ると、欧州通貨売りでいいとは思うのですが、なにせ暴落の後。
 ある程度戻りまで待つか、戻りをねらってロング取るか。

 こうなると、両建てして放置しておくのが一番ですが、何度も言うように、くりっくはそれができません。

 しかも、26日からの新システムで、それが実装される予定だったのに、どうも雲行きが怪しい。

 ひょっとすると、先入れ先出しが改善されないのかも知れません。

 G7後のトレンドを見て、どうやるか少し考えてみたいと思います。

 トレンドといえば、やはり、年内は円高なのでしょうか。
 ドル円は100円切らないと、満足しないなどと、評論家が言ってました。

 そういう話が気になるようでは、まだ頭が冷えていないんでしょうね。

 









|
|

« 二重注文で大損失 | トップページ | アカンダメー100連発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/24347479

この記事へのトラックバック一覧です: やっちまったもんは:

« 二重注文で大損失 | トップページ | アカンダメー100連発 »