« 米国債はどうなんじゃ | トップページ | 女心がうずくとて »

2008年7月 1日 (火)

戻り売り

 どのれぽーと見ても、それしかない、と書いてあります。

 キャッシュを減らしてしまったいま、私も当分、原資回復まで積み立てるしかないのですが、さはさりながら、どれ、売ったらいいのやら。

 素直にドルを106.50あたりで売るのがいいのでしょうが、きょうはあいにく、スワップ4倍デー。
 せいぜい4ぴぴ5ぴぴのスワップでびびってらんない、とはいうものの、やっぱり取られるのはしゃく。

 ずずっと下げるまで、ちょっと傍観しています。
 かえすがえすも、昨日の104円台つっこみの時、ポジがかからなかったのが惜しかった。

 あと5ぴぴだったのですが、刺さらないときは刺さりませんよね。

 ぶちくさいってもしかたがない。

 それでは、と、ハイジを売ろうにも、103円台という、大変腹の立つ、どっちつかずの大台でうろうろしています。

 ユーロが利上げしたら一瞬、連れてあげ、若干の下げ基調を保ちつつ、ハイジ自身の9月利上げへなだれ込むという図を描いているのですが、ここ数日、エネルギーが感じられません。

 104.50まで上がるようなら、戻り売りを考えてみたいと思っています。

 いずれにせよ、ユーロの利上げと、米の雇用統計を待たないと、どうにもなりませんね。

 そう考えると、一年中取引ができるというのが売り文句のFX。
 実際に手が出せるのは、年にそう何度もあるわけではないんですね。



【現有ポジ】

●マネパ

●くりっく(インヴァスト証券)

【現在の一日あたりのスワップ】

 計 0円
 (として計算)
 

【今年の確定損益】

●くりっく ▲56万7790円('07年 ▲64万8810円)
●OTC  0円











|
|

« 米国債はどうなんじゃ | トップページ | 女心がうずくとて »

コメント

うんっ!・・その通りだと最近思ってきましたよ
チャンスは何時もじゃなくて 年に数回ですよ!・・

ここ1番で大勝負!・・でも それは何処よ?(笑)

しかしね~・・大勝負の資金がパパさんには無い!(暴)

でも 高レバが!・・これがFXの醍醐味なのですが 弱り目にたたり目! どうしたものか? 悩みは久遠に!・・今週は雇用統計ですよ その後にスイングで行きますか?・・

投稿: binboupapa | 2008年7月 1日 (火) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/22008288

この記事へのトラックバック一覧です: 戻り売り:

« 米国債はどうなんじゃ | トップページ | 女心がうずくとて »