« 困ったもんだよ | トップページ | 再チャレンジ »

2008年7月 5日 (土)

サミットに素朴な疑問

 為替のことは話し合われないらしいので、ほとんど興味はなかったのですが、いま、古館のトークを聞いていて、あることを思いました。

 ……なんでみんな、ネットでしゃべって終わりにせんの?

 ここ数日。
 町中どこ行っても警官だらけ。目つきの悪いのが、ごろごろ。
 見るからにトッチャンボーヤの善人顔した私をとっつかまえて。
 誰何されること本日2回。

 免許証持って歩いてなかったら、どうなっていたことか。

 金もかからんし、テロだのなんだの、余計な気まわさんですむし。

 バカ高い燃料使って、ねえ。
 ご一行様が北海道くんだりまで、やってくる必要、ないやないですか。
 二酸化炭素振りまきながら、でっかい飛行機で飛んできて。
 それで温暖化防止に向けた話し合いをする。

 ブラックジョークにしか聞こえません。

 ホンマ、もう、ネットでやんなはれ。
 昨今、同窓会だってウェブテレビでやれちゃうご時世なんですから。

 しかも、事前に事務方がすりあわせた共同声明に署名するだけでしょう。
 何のおもしろみもありません。

 ね、今度からウェブにしなはれ。よろしいか。

 さておき。
 来週はヨコヨコという意見が多いようですね。

 ECBの利上げを受けて、マスコミは「ドル安・円安」と一斉に予想しています。

 発表直後のドル高傾向は、投機筋の買い戻しだったのだろうと思いますが、では、それが急反発してユーロ高に突進するかというと、ちょっと疑問です。

 原油高・材料高が、実体経済を冷やし始めているのは、せんだってのアイルランド・ドイツの指標の悪さでほぼ裏付けられたといえます。

 しかも、8月は例によって、夏枯れで相場があれるところへ持ってきて、決算発表も出てきます。

 サブプライム問題がこんなに尾を引くとは思っても見ませんでしたが、アメリカ自身が、景気回復の糸口を来年後半ごろまでとアナウンスしているところから見ると、まだまだ長期化する気配。

 去年の8月17日の再来が、また、どこかで起きないとも限らないと、思っています。

 しかし、円が利上げできない以上、仮に買われても一時的。
 いいロングの構築場所と見ている人も、ブログを逍遥する限り、多い様子。

 目の裏がしびれる、逆バリのプレッシャー。
 でも、ロングなら。

 チャリンチャリン、を楽しみにできます。

 もちろん、ショートもためらいませんが、長く持ついやらしさは、しばらく味わいたくありません。
 年明けからずっと、ショートばかりで稼いできたせいです。
 損益画面を見るたびにスワップがたまる、あのうれしさが恋しくなってきました。

 始めの一歩、をどこにするかで、スワップ派の勝ち負けは決まると言われます。

 買いたいのは山々ですが、少し、頭を冷やしてからにしたいと思います。

【現有ポジ】

●マネパ

●くりっく(インヴァスト証券)

【現在の一日あたりのスワップ】

 計 0円
 (として計算)
 

【今年の確定損益】

●くりっく ▲56万7790円('07年 ▲64万8810円)
●OTC  0円

|
|

« 困ったもんだよ | トップページ | 再チャレンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/22098390

この記事へのトラックバック一覧です: サミットに素朴な疑問:

« 困ったもんだよ | トップページ | 再チャレンジ »