« ハイジキター | トップページ | 円高祭りだ »

2008年5月 1日 (木)

FX取引記録提出義務化

 OTCでの取引記録の提出が、来年から義務化されるそうです。
 けっこう毛だらけ、ネコ灰だらけ。

 以前、コメンターの方から、税率も分離20%固定になるという天気予報を頂いたことがありましたが、それは盛り込まれなかったようです。

 脱税の温床として、FXへの監視はますます強まるでしょう。
 FXに絡む税制を理解していないと、玄関を開けたら、税務署員が立っていたという日がこないとも限りません。

 節約できる税金は税金は節約する
 でも、払わないといけない税金は払う

 私のスタンスは、昔から変わりません。 

 透明性が高まり、リテラシーを身につけたトレーダーが増えるのは、かえって喜ばしいことではないかと思うのです。

 それはさておき。
 FXで、OTCが取引の90%を占めているというのは初めて知りました。

 くりっくには欠点が山積していますが、安全性と税制面を考えると、OTCで取引する意欲を失いかけていたため、意外な感じを受けています。

 くりっくは、毎年確定申告の時に、たいていの方が取引記録を提出しますので問題ないのですが、ほとんどがOTCだとすると、外に出てきていない課税対象が多々ありそう。

 証拠金が少額でも、波に乗れると、数十万円あっという間に稼げてしまうのがFX
 でも、野放図に利益を出していると、どうなるか。

 リーマンの「年間20万円」ライン
 主婦の「年間38万円」ライン

 このあたり、越えている人いっぱいいるでしょうね。

 課税権の消滅時効は5年間(7年間というものも)。
 記録開示義務化により白日の下にさらされたとき、どれほどの追徴が日本全体で発生するか。

 ちょっと面白いことになってきたと思っています。

 それは同時に、確定申告に縁のなかった人に、必然的にその手続きを強いることになるため、税金に対する意識を高めることになるのではないかと感じています。

 この件、もう少し考えてみたいと思います。







|
|

« ハイジキター | トップページ | 円高祭りだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/20686561

この記事へのトラックバック一覧です: FX取引記録提出義務化:

« ハイジキター | トップページ | 円高祭りだ »