« 恐ろしや著作権 | トップページ | 家を買うリスク »

2008年5月18日 (日)

利幅の単位

 pipで考える人もいれば、円で考える人もいますよね。

 でも、私ら結局、円で生活してる。

 100ぴぴ取った~って、喜んでも。
 それがクロス円1000単位の売買であれば、しょせん1000円。

 かたや、1ぴぴ抜いただけでも、100万単位なら1万円。

 前者が下手で、後者が上手という結論に落ち着かせたいわけじゃないですよ。

 pipでの利幅表現に違和感があるというだけです。

 売買単位が不明瞭なまま500pip抜いた、1000pip抜いたというファンファーレを鳴らすブロガーやHP制作者、いますよね。

 でも、それがそのまま、トレードの上手下手を意味しない。
 それは、冷静に考えれば分かること。

 まして、それでアフィリに誘導されて。
 その人と同じ会社で、同じように取引すれば、同じような利益が出せる。
 そう思いこんだとしたら。

 かわいそうですよね。

 もしも、いくら稼いだと言うことを報告したければ、差益から手数料を引いたグロスの上がり。
 これをやはり明記すべきだと思うのです。

 でないと、不公平になりません?

 世界中のトレーダーたちと「いくら稼いだか」を競ってるわけですし。

 もっとも、真贋入り乱れるネットの情報。
 そのリスクは、踏まえた上で。

|
|

« 恐ろしや著作権 | トップページ | 家を買うリスク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/21016565

この記事へのトラックバック一覧です: 利幅の単位:

« 恐ろしや著作権 | トップページ | 家を買うリスク »