« 円高祭りだ | トップページ | 北欧に住みたい »

2008年5月 4日 (日)

GW真っ最中なのね

 なんてずれたこと言ってるのは、それはもちろん、関係なく働かされているからです。

 人様が暇なときは忙しく、忙しいときはもっと忙しい。

 町中を走る車の量が少ないのを見て、初めてGWを実感するくらいです。

 きょうから4連休という方も多そうですね。
 お気を付けて、休暇をお楽しみください。

 さて、昨日。
 忙しすぎて帰宅できなかったので、いま相場回顧やりました。

 米の失業率が思ったほど悪くなかったこともあって、ドル買い一色に。
 おお、円安だ、利食いしようか、などと思ったのですが、ログイン画面を開こうとしたら開けない。

 メンテナンス中。
 それで初めて、きょうが休みだったことに気づいたという次第。

 我ながら、間が抜けてます。
 この調子で、生き馬の目を抜いて焼いて煮て食って、の外為をやってるんだから、情けないなあ。

 自嘲してます。

 閑話休題。
 かたや欧州通貨。さえなかったようですね。

 いやあ、ハイジのおいしそうなこと。
 上値99円台で抑えられているなら、近日中にどうかすると、どうかする。
 欧州で悪材料が出れば、ファビョーンと98円台、97円台。

 大期待です。

 大玉張っているときに、時間はリスクなのはいうまでもありません。
 だから、値動きの激しいオセアニアあたりでズバッとぶっこ抜くのが一番良いのですが、振幅激しすぎるのが玉に瑕。

 ハイジは、落ちたって、92円、90円ぐらいまでだろう、と目星がつきます。

 もちろん、ボトムで張れれば一番いいですが、世の中そんなにうまくはいきません。

 だから、私は、ロングを構えるときにはこうしてます。

 直近安値の下ヒゲ最下部から日足トレンドラインをひく
 その下限-10~20pipに指し値を入れて放置する

 今回もハイジで、それをやっています。

 ただ週明け、オセアニアの方が元気が良さそうなら、そちらに切り替えてもいいかと思っています。

 来週はどうでしょうね。
 円キャリー復活がささやかれ始めていますが、欧州でのサブプライム爆弾が、破裂しそうな予感がします。

 FRBまで乗り出して、ドル資金供給第2弾を始めたということは、相変わらず欧州市場でドルがショートしているということ。

 金融機関同士の資金繰りがままならない状況は、続いていると見ます。
 どこの時限爆弾が破裂するか、戦々恐々といったところでしょう。

 為替ニュースを見れば、欧州系金融機関の決算発表が、来週は立て続けに待ちかまえています。

 どうなりますことやら。

 個人的には、そろそろお師匠から、ノルマ未達成へのおしかりが来そう。
 気が重いです。

|
|

« 円高祭りだ | トップページ | 北欧に住みたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/20749316

この記事へのトラックバック一覧です: GW真っ最中なのね:

« 円高祭りだ | トップページ | 北欧に住みたい »