« 細るスネ | トップページ | 買えません »

2008年3月10日 (月)

円高になると

 輸入品の価格が安くなる。
 つまり、石油の値段も安くなる。

 …のではなかったか?

 輸出企業の業績に響く。
 しかし資源の輸入にはプラスなので、ダメージは軽減される。

 …のではなかったか?

 円高悪玉論を見るにつけ、ちょっと首をかしげているここ数日です。

 仮にUSD=80円になったとする。たぶんならないだろうけれど。
 音を上げるのは、日本より中国。たぶん。

 海外旅行、いまよりも行きやすくなるな。欧州、いいかも。
 おみやげのマカダミアンナッツが1箱2000円なんて、そんな時期は遠くなる。
 正月に、パリへ行ったやつが泣いていた。
 ビストロで一回メシ食うと、5000円から7000円飛ぶ、と。
 しかも、一人あたり、だ。

 これも、安くなるのだろうか。

 学生時代の友人は、79円のときに、親戚一同から400万円かき集めた。
 それを、USDに換え、MMFに仕立てた。
 社会人になってから数年目ぐらいまでの期間、遊ぶ金には不自由しなかったと豪語していた。

 そういうチャンスが、やってくるのだろうか。

 円高。
 どうしたら一番、波をメリットに変えることができるか。

 考え中です。

|
|

« 細るスネ | トップページ | 買えません »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/11136433

この記事へのトラックバック一覧です: 円高になると:

« 細るスネ | トップページ | 買えません »