« 金融とは | トップページ | 真の解決策ではない »

2008年3月11日 (火)

【ポ】緊急利下げの噂

 おはようございます。

 昨晩から、FRBが緊急利下げするという噂がでています。

 今月、来月の2回に分けて1.5%という話が出ているようですね。

 現行3%が1.5%になる。
 そうなると、あと打つ手、つまり引き下げ余地は1.5%しかない。

 利下げ後、株も為替も一瞬吹き上げるでしょうが、絶好の戻り売りができるかも。

 インフレを半ば容認したような利下げの嵐ですが、よく考えてみると、借金減らしには効果的。
 通貨価値が下がるからです。

 ただ、大統領選挙を控えて、本音では、物価高は避けたいところ。
 どのあたりでバランス取るのでしょうか。

 さくっと構えたいものです。

 【現有ポジ】

●マネパ

●くりっく(インヴァスト証券)

●セン短

【現在の一日あたりのスワップ】

 計  0円ぐらい
 (USD=±0円/日、CHF=±50円で計算)

【今年の確定損益】

●OTC  0円
●くりっく 287万8310円('07年 ▲64万8810円)

|
|

« 金融とは | トップページ | 真の解決策ではない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/11171503

この記事へのトラックバック一覧です: 【ポ】緊急利下げの噂:

« 金融とは | トップページ | 真の解決策ではない »