« 真の解決策ではない | トップページ | ちょっとだけ撃ちたい »

2008年3月13日 (木)

意外に早かった

 目の前のレート画面。
 100.03付近で攻防を繰り返していたドル。

 あ、100.00つけた。

 次の瞬間、ビッド99.75。まばたきする間もなく、25銭飛びました。

 ストップが巻き込まれたのでしょう。
 劇的な100円割れの瞬間を、見てしまいました。

 1995年11月以来とのこと。12年4カ月ぶり。

 いまは、100.20付近で上下動を繰り返しています。
 これは、今夜のダウも荒れそうです。
 99円台に定着するようであれば、次は95円台が視野に入ってきます。

 ロングは当分、できませんね。

 キウイの指し値、79.00と77.00に指してありましたが、ちょっと外しておきます。

 昨年8月17日の、再来の感があります。

 実は、割るのはたぶん、金曜日だろうと思っていました。
 この分だと、下落スピード、早まりそうです。
 BOJの介入、たぶんないでしょうね。
 米が絶対、ウンと言いませんから。

 首をすくめて、様子見です。

|
|

« 真の解決策ではない | トップページ | ちょっとだけ撃ちたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/11282758

この記事へのトラックバック一覧です: 意外に早かった:

« 真の解決策ではない | トップページ | ちょっとだけ撃ちたい »