« 徹底抗戦 | トップページ | 円高月と言うけれど »

2008年2月28日 (木)

こんな女に誰がした

 アニメじゃ天真爛漫の代名詞のような存在だったのに。
 拝辞よ、いやさ、ハイジよ。
 なぜそんなに言うことを聞かなくなったのだ。

 100円マッターホルンに登ってはや2日。
 ビバークなんてしなくていいから、早く降りておいで。

 君の家は、標高98.00~99.00にあると、いつも言っているじゃないか。

 ユーロ兄さんはもっと登りたがっているようだが、君がいまいるところから先は、素人が行くところじゃない。
 とっとと、降りてきたまえ。
 マイナススワップという税金が、辛いんだ。

 さて、反抗期真っ盛りのハイジは置いておいて。

 油が来月から、また高くなるそうです。
 ガソリン1リットルあたり3円。灯油が18リットルあたり80円。

 いきつけの店はセルフ。なのに、千円札がどんどん飛んでいきます。
 ガソリン入れて2000円。石油買って4000円。
 本日も、サイフ、空っぽです。
 ノーブランドの店なので、周辺よりリッター数円安いのですが、ここまで値上がりしてしまうと、その程度の金額差では、たいした違いは出ません。

 どちらにしても、高値であることに変わりはないからです。
 節約にも限度があります。となると、あとは稼ぎを増やすしかありません。
 FX。日銭が稼げる点で、優れた投資方法だと思います。
 ウマク使い倒して、なんとか油代を、稼ぎたいものです。

 仕事では、人から誉められるくらい、たくさん油を売っているというのに。
 なぜ売り上げが懐にたまらないのか。
 不思議で仕方がありません。

|
|

« 徹底抗戦 | トップページ | 円高月と言うけれど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/10820088

この記事へのトラックバック一覧です: こんな女に誰がした:

« 徹底抗戦 | トップページ | 円高月と言うけれど »