« 値頃では買えない | トップページ | むずむず »

2008年1月 5日 (土)

仕込もうか

 米の12月雇用統計の発表がありました。
 予想通り、下ぶれ激化。
 ダウもドルも、ナイアガラ〜になっています。

 ただいま、CHFの次の一手を、97.50で待っています。

 ダウ、現在200ドル強下落。
 それにしては、ドルが意外に下げていませんが、月曜日、東
京が開くと同時に、クロス円は窓開けて始まるでしょう。

 そのときに、もしかすると、スリッページかかって、下の方
で引っかけてくれるかもしれません。

 今晩刺さればそれもよし。
 来週刺さればそれもよし。

 直近数週間のトレンドラインのボトムが97.30付近なので、
そのあたりで拾えれば、あとは98.50あたりまで待つだけと思
います。

 さらに円高が進むようなら、95.50あたりでもう一本。

 いいのか、大丈夫かという気もしますが、張るときに張らな
いと、今年はどうも、稼げる気がしません。

 キャリー全盛の、投資の時期はもう終わり。
 いまや局面は完全に、投機。
 一か八かになりつつあります。

 昨年の、あの悪夢の8月17日。
 パニック状態に陥った市場。
 でも、92円台後半で反転してきたCHF。

 5円程度落ちても耐えられる装甲があれば、むしろいまは、
仕込み時という感もあります。

 これがAUDやNZD、さらにGBPではこうはいきません。
 底なし沼一直線。
 円と同様、チビ金利で、逃避通貨としての性格があるCHFだ
からこそ、その程度のボラティリティーですんでいるようなも
のです。

 ただ、どれにせよ、年の前半は、どうも円高のトレンドがき
つそう。
 一番いいのは、マイナススワップを食わない日ばかりでショ
ートを抜きまくること。
 次善の策として、デカポジロングを小さな値幅ではり倒すこ
と。

 しかし、くりっくは、手数料がバカにならないため、値幅が
小さいと、利が出ないのが玉に瑕。
 当面、マイルールの「+500ぴぴで決済」を「+100ぴぴで決
済」に変更して、対応したいと思っています。

 中旬に控える欧米金融機関の決算オンパレード。
 円高がどこまで進むのか、そして、反転余地はあるのか。

 一気に100円まで突き進むことはないにしても、105円割れぐ
らいまでは、覚悟しておいた方がよさそうですね。

 中途半端なところでショート構えると、前回のポジ同様、マ
イナススワップに泣くことになるし。

 かといって、クロス円のロングは落ち始めると止めどないし

 どっちにしたものか。
 とりあえず、一杯飲んで考えます。

|
|

« 値頃では買えない | トップページ | むずむず »

コメント

ホントですね・・
今年の前半相場は末恐ろしい感じです―

そんな時は チビリチビリお酒でもかっくらって 波乱相場の先を占うのがイイかもしれませんよね~

でも 深酒では思考力が失せますね・・・(笑)

今年も お互い がんばりしょうッ!

投稿: ビリーおじさん | 2008年1月 5日 (土) 12時08分

>おじさま

 お久しぶりです。お元気ですか。
 新年早々、なかなか忙しい日々が続き、yっくりブログに取り組むことができていません。
 為替は波乱の幕開けとなっていますが、いま、これからどうするか、次の一手を考え中です。
 知恵を、貸してください。
 今年もよろしくお願いします。

投稿: 凜々坊 | 2008年1月 6日 (日) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/9723506

この記事へのトラックバック一覧です: 仕込もうか :

« 値頃では買えない | トップページ | むずむず »