« 仕込もうか | トップページ | 寒さに耐えかね一筆 »

2008年1月 6日 (日)

むずむず

 年初から大荒れの市況。
 皆様、いかがだったでしょうか。

 新年一発目の利食いは、CHFでラッキーな快音。
 前年11月から抱え込んで、腐臭を放ち続けていたUSD/JPYのショートポジ20万の、若干の損をものともせず、重戦車のように挽き潰してくれました。

 その損のかき消し方たるや、さしずめ、551の豚まんのハコに包装紙を巻き付けるお姉様の手際なみ。

 要は、あっという間だったということです。

 豚まんのハコ、ものの3秒ぐらいで包んでくれます。マジで。
 最初に見たときは、ハコが空中でくるくる回ってるように見えました。
 この人は、プリンセス天功かいな、と。

 それで、各店、行くたびにじっと見つめるようになったのですが、最速は、京都駅八条口の、新幹線改札口の前にあるお店のお姉さんだと思っています。
 ずらり並んだよそさんの注文を、バッタバッタと包み倒していく手技たるや、見事と言うほかありません。
 京都の新しい観光スポットにもなっているといううわさです。

 うそです。

 食べ物の話が絡むと、根がいじましいせいか、すぐ脱線してしまう。
 いけません。
 話を戻します。

 先週、あと一歩で刺さらなかったCHF。
 今週は、ハデにやらかしてくれることを期待しています。

 指し値は、97.50。
 超特大のクロス円暴落でもない限り、そうボラが高い通貨でもないので、トレンドラインの下限で指してあります。

 本当なら、こういう荒れ相場、底を打って反転してきたのを確認してからがセオリーですが、高金利通貨ならいざ知らず、しょせんスイス。

 金利も据え置きでしたから、97~100円の間を、当面いったりきたりが続くとにらんでいます。

 その範囲で、一カ月に一回、100万×100pip抜くのを、年前半のノルマにしようかなと思っています。

 デカポジ張っちゃって、そんなウマクいくもんかい、と思う気持ちが心のどこかにあるのも事実なのですが、今年はなんとなく、稼ぎに出てもいいような予感がします。

 3年前から始めたFX。

 始めの年は、1万単位。
 2年目の昨年は10万単位。
 3年目の今年は100万単位。

 いつでもこの取引量を墨守するつもりはありません。
 例えば、ポンドでやるのは無謀でしょう。
 臨機応変に。

 が、素人が頑張って、どの程度まで走れるのか。

 年の初めの試しとて、志を立ててみました。

 商材買わなくても、デキルンダゾ~って、実践してみたいじゃないですか。
 人身御供。いってみよ~。

 縁起担いで、あしたはチーズフォンデュでも、やってみますか。
 くっちまえ、スイス。

|
|

« 仕込もうか | トップページ | 寒さに耐えかね一筆 »

コメント

凛々坊さん おはようさんです

チーズフォンデュー・・いいね! 今年はねずみ年ですから 大好物で更にご利益倍増だ!(笑)

フランの1本勝負ですか・・年に何回か有事が有るから面白いかもよ? 密かにそんなことを考えてる為替マニアは 困り者ですが・・(爆)

では 来週からが本番!・・ガンバしましょう!

投稿: binboupapa | 2008年1月 6日 (日) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/9739272

この記事へのトラックバック一覧です: むずむず:

« 仕込もうか | トップページ | 寒さに耐えかね一筆 »