« 毎週恒例金曜日直滑降 | トップページ | ゆっくり待とうよ »

2007年11月17日 (土)

【ポ】まあボラの大きいこと

 空気がぴんしゃん、張りつめて冷えています。
 いま、帰りしなの夜空。
 ミナミに、違う、南に、のし掛かってくるようにオリオン座が輝いていました。
 激務でへたばった目の奥に、星の光がまるでサロンパスのように染みこんでいきます。

 いい気になって、道の真ん中に立って見ていたら、トラックにひかれかけました。

 昼間に97円台に下げていたAUD/JPY。
 えらくまた急に切り返し、気がつけば99円台。

 ボラティリティーが大きい分、おつきあいできる人は稼げる。
 できないリーマンは稼げない。

 残念です。
 が、おつきあいしても、疲れるだけなので、たぶん手は出さなかったと思います。
 しばらくは、本業にいそしもうと自戒しています。

 ボラといえば、カラスミ。
 昔、東京のこじゃれたパスタ屋で、肩ひじ張って食べました。
 「カラスミとウニの生クリームなんとかパスタ」というやつ。
 カラスミなら、棒になってるやつをとろとろあぶって食べるもん。
 そう思って疑わなかった若き日、すり下ろして生クリームに混ぜ込んでしまうという荒業にたまげました。

 もっとたまげたのは、お勘定の高さ。
 ぼられたんでしょうね、きっと。

 下値の切り下がりで、レンジ形成の感があります。

 USD/JPY 109円~111円
 AUD/JPY 97円~101円

 この範囲で動くと見たいのですが、商品相場とサブプラと、相乗効果が加わると、どこまで変動が激しくなるか分かりません。

 しかし、果敢に買いに出ないと稼げない悲しさ。

 今年の目標額はもう稼いでしまったから、指をくわえてみていろと、自分で自分をセーブするか。

 それとも、含み損を抱えたまま年越しするのは業腹なので、なんとしても利食いに持って行くか。

 週末は、戦略会議になりそうです。
 久しぶりに、お師匠に登場願ってみたいと思います。


 そうそう、AFPの過去問をどしどし解いています。
 9月の出題を、FP協会のHPからダウンロードして、印刷して解いてみました。

 ……およよ、正答率9割。
 合格しちゃうじゃないか、これじゃ。

 きっと、覚えている部分と、出題範囲がたまたま一致しただけなんでしょう。
 世の中、そんなにうまくいきっこありません。
 あすは、4月の試験問題をやってみたいと思います。

 直近3回の過去問で9割取れるようになれば、ほぼ合格と言われました。

 ……本当かな?

【現有ポジ】(オールロング)

AUD/JPY 50万
USD/JPY 10万

●マネパ

 USD/JPY 111.70 10万 → L 113.50
 AUD/JPY 101.50 10万

●くりっく(インヴァスト証券)

 AUD/JPY 104.48 10万
        102.48 10万
          99.98 20万

●セン短
 USD/JPN 119.49 1万
        118.49 1万
        117.49 1万
        115.49 1万
        112.30 1万

【一日あたりのスワップ】

 計  9700円ぐらい
 (USD=120円/日、AUD=160円/日で計算)

【今年の確定損益】

●マネパ  176万2420円
●くりっく    6万1240円

|
|

« 毎週恒例金曜日直滑降 | トップページ | ゆっくり待とうよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/8956455

この記事へのトラックバック一覧です: 【ポ】まあボラの大きいこと:

« 毎週恒例金曜日直滑降 | トップページ | ゆっくり待とうよ »