« 氷雨模様 | トップページ | 方向感ない »

2007年11月30日 (金)

両建ては難しい

 さて、気づけばもう、今週あと一日。
 為替のない時はふぬけになってしまうので、月曜日が待ち遠しくて仕方がありません。

 毎週、金曜日になると、なにがしか悪材料が出てどかーんと下げていたダウ。

 先週は意外と堅調でした。

 今週は、どうでしょうね。ある程度、指標出きってしまった感があります。
 そろそろ、一回、USDのショート玉、利食いさせてくれないと、困ります。
 マイナススワップが、痛いです。

 AUD/JPYのロングを抱えているため、トータルのスワップはもちろん+ですし、このまま円安が進行しても、AUD/JPYの含み益で損はしません。

 気づけば、くりっくで欲しいと言っていた、AUD/USDのロングを、形の上では構築した結果になっています。

 手数料も、スプレッドも2倍かかるため、非効率このうえありませんが、ヘッジとしては効いています。

 ただ、両建てまがいのことをするのは初めてなので、利食いのタイミングがつかめません。
 どこで、利益確定したら、ヘッジといえるのか。
 次の底でUSDを買って、天井でAUDを売る。
 それができればプロですが、分かる人は分かるんだろうなあ。
 素人に分かるわけありません。

 指し値は現行、こんなところに。

 USD/JPY 109.50 S 20万 → リミット107.50 

 もしも刺されば、年内当面の底だと考えることにします。
 年末100円という話もありますが、いかにも急すぎて、リアリティがいま一つ。

 もしも行ってしまったら、ごめんなさい、ですが、買いに出ます。断固。

 まもなく、ボーナス支給なので。
 たぶん、出るはず。

 いや、出してくださらないと困るんです、会社様。
 おねげえしますだ。

|
|

« 氷雨模様 | トップページ | 方向感ない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/9177457

この記事へのトラックバック一覧です: 両建ては難しい:

« 氷雨模様 | トップページ | 方向感ない »