« れれれ | トップページ | 円爆安だわ »

2007年10月10日 (水)

G7まで静観かな

 為替のニュースで、19日にワシントンで為替問題中心にG7やるぞ、と流れています。

 はたと思い当たったのは昨年春のUSD急落。
 確かG7でドル高是正に力を入れすぎたコメントを出して、投機筋も実需も、一気に売りに走ったんではなかったかしらん。

 おかげで109円台タッチ。

 今回の主要議題は「サブプライム問題」。

 「実はさ~、オレんとこの銀行、あといくつかヤバくってさあ」
 「ウチの国のヘッジファンド、なんかまずいってうわさあるし」
 「一応景気回復って事になってるけど、ホント言うと、来年あたりからまた後退期入りそうなんだよね」

 ・・・なんて、恐ろしい本音が密室で飛び交いそうな気配。

 悪いのは、貧乏人に金貸したアメリカ!
 USDにケツかぶってもらおか!
 利下げのいい理由もできるやろ!

 ・・・なんて、堪忍してや~・・・

 と、普段ならいうところですが、いまはどっこい、大歓迎。
 待ってました、という感じです。

 110円切る切るといってたアナリストの方々も多かったこの夏。
 ご託宣通り、きっちり110円割るくらいまで、下げて頂きましょ~。

 当方、残存ポジは112.99円の10万ドルだけ。
 いまやレバも0.8倍、一日のスワップも1300円と、ほとんどなにやってんだか分からない程度の稼ぎに落ち着いてしまっています。

 どどーんと、さあ、太平洋を越えて、やってこいこい為替津波。

 対戦車砲くりっくがお待ちかねです。




|
|

« れれれ | トップページ | 円爆安だわ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/8319191

この記事へのトラックバック一覧です: G7まで静観かな:

« れれれ | トップページ | 円爆安だわ »