« 次は豪ドルで | トップページ | 雇用統計見てからでも »

2007年10月 3日 (水)

家人から問題

 あの豊田商事を上回る詐欺被害といわれるL&Gに、ついに強制捜査の手が入りました。

 そのニュースを見ていた家人から、問題が出ました。

 「年100万円預けて、36万円の配当。複利で10年後にはいくら?」
 ええと、えっと、終価係数だったよな、確か・・・。
 さ、36%の終価係数表なんて、どこにもありまっしぇん。

 「疑似通貨と地域通貨ってどこが違うの」
 どっちも同じだと思うけど、発行体の信用度が違うかな。
 あの円天って、結局現実の通貨には変えられないし、商品ももう、買えないんでしょ。

 「アンタのやってるFXと、どっちが儲かるの?」



 ・・・目の色が変わってるぞ、おい。大丈夫か。

 L&Gはこれでもうおしまい。
 一生懸命ため込んだ円天とやらも、パー。

 おばちゃんおじちゃんたちの泣き顔が目に見えるようです。
 とはいえ、被害者が全部悪いとも言い切れないんですよね。
 振り込め詐欺と同様、手口がどんどん巧妙化して、素人には分からなくなってきてるから、常に報道に注意して、勉強していないとすぐ騙されてしまう。

 やっぱり、自分の金は、人に預けちゃだめってことですね。

 損しても、自分で運用しないと。

 あ、でも、さわかみオヤジ、あんたは別。
 いまのところ、信用してますよ~~~~。
 

 こういう、経済カルトとでもいうべき誇大妄想狂の詐欺集団。
 家族が巻き込まれないために。


 みんなで広げよう、FXの輪、わ!

|
|

« 次は豪ドルで | トップページ | 雇用統計見てからでも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/8219428

この記事へのトラックバック一覧です: 家人から問題:

« 次は豪ドルで | トップページ | 雇用統計見てからでも »