« 瞬発力なし | トップページ | 線香花火 »

2007年8月31日 (金)

素人はやめとけだそうで

 マネパのレポの要旨をいうと、いまは要は「素人さんはお控えください相場」らしいです。

 ボラが激しすぎるので、どこでポジを打っても利益になります。

 けれど、変動に耐えうる証拠金の弾倉を持っていないと、今度こそ回復不能のダメージを食らいかねないという、痛し痒しの展開なのですね。

 あまりに価格変動がないと、ファンド勢の利益(短期)が出ません。

 だから、ポジが一方向へ傾いている通貨をねらって、無理くり売買を仕掛けたとみるのが、今回の事件の妥当なとこだろうと、個人的には思っています。

 サブプライム問題は、後付けなのかも。

 でも、円高に振れたらすぐに買い支えが入ったこれまでとなにかが違います。

 日本の個人投資家に与えたダメージが大きすぎるように思えます。

 手を出すのをためらわせるほどの不信感を抱いてしまった今、ファンドのやったことは、角を矯めて牛を殺すに等しかったのではないか。

 そんな感想を持っています。

|
|

« 瞬発力なし | トップページ | 線香花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/7746021

この記事へのトラックバック一覧です: 素人はやめとけだそうで:

« 瞬発力なし | トップページ | 線香花火 »