« また一本刺さりました | トップページ | 影響はまだ続くでしょうね »

2007年8月17日 (金)

授業料とはいえ情けない

 ポジを軽くするために、ユーロを全部切りました。

 今度のことで、ユーロはポンド並みに激変する通貨だと言うことを知りました。

 今年前半の確定利益があればこそ、すんなり損切りできましたが、

なければ泣く泣くだったことでしょう。

 仕切り直しです。

 傷口が広がる前に、負けを認めなければ。

 どうぞ、存分にお笑いください。

 マネパ 151.26 20万 決済 -176万6330円

 くりっく 151.62 20万 決済 -185万8040円

【現有ポジ】(オールロング)

●マネパ

 NZD/JPN 81.50 10万
       79.50 10万

 USD/JPY 118.84 10万

        114.99 10万

        112.99 10万

●くりっく(三貴のインヴァスト)

 USD/JPY 118.21 10万

        117.21 10万

        116.21 10万

●セン短
 USD/JPN 119.49 1万
        118.49 1万
        117.49 1万

        116.49 1万

【一日あたりのスワップ】

 計  12300円ぐらい
 (USD=145円/日、NZD=180円/日で計算)

【今年の確定損益】

●マネパ  -90万6430円
●くりっく  -6万9930円

 相場が落ち着くまで、こりゃどうしようもないですね。

 ま、しょうがない。

 うん、これでやすらかに眠れるし。

 ショートは持ちたくなかったし。

 良いと言うことで自分を納得させます。

|
|

« また一本刺さりました | トップページ | 影響はまだ続くでしょうね »

コメント

トラックバックありがとうございました
ドル円とユーロ円を同じ口座で難平買いしていました。
このままではレバレッジが高いからどちらかだけでも
損切りして資金に余裕を持たせようかな?
ま、いいや明日にしよう!
なんて気軽に考えていたらマージンカットされちゃいました。
負けを認めて損切り、素晴らしいです。英断です。

投稿: エラーラ | 2007年8月19日 (日) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/7566193

この記事へのトラックバック一覧です: 授業料とはいえ情けない:

« また一本刺さりました | トップページ | 影響はまだ続くでしょうね »