« ドルが下がるか? | トップページ | 久々の外貨・・・もとい凱歌 »

2006年9月 4日 (月)

円の反撃

 来た。ついに来ました。円が反撃に出ました。

 といっても、「調整だ~」と華々しくファンファーレを鳴らせないのはいつものこと。

 なんと言っても、所詮政策金利「0.25%」は変わらないわけですから。

 おまけにきょうは、アメリカ市場がお休みで、方向感がいまひとつぱっとしません。

 でも、いくつかの理由で、大きな調整局面ではないかとうかがえます。

 ●円売られすぎ
 ●日経平均三角持ち合い上放れ
 ●日本の政策金利上昇サプライズの予感

 今朝、円高に触れているのを見たときに、¥116.50で思わず指し値を入れてしまいそうになりました。

 でも、「本格的な調整が来るかもしれない、と戦略を立てたじゃないか」と思い返し、様子を見ることにしました。

 21:00すぎ。

 ふと、思い立って職場で各通貨の値を見てみたら・・・円大暴騰!

 まったく、衝動買いはろくなコトがないという証明です。

 明日。アメリカの参戦で、どの程度方向感が出るか、見定めたいと思っています。

 ですから、きょうはポジらず、黙って眠ります。

【オーダー中】
USD/JPN \113
     \114
     \115
NZD/JPN \69
\70
AUD/JPN \85 各10万 ロング

【今年の損益】
-¥15万円


|
|

« ドルが下がるか? | トップページ | 久々の外貨・・・もとい凱歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/7659752

この記事へのトラックバック一覧です: 円の反撃:

« ドルが下がるか? | トップページ | 久々の外貨・・・もとい凱歌 »