« 来るか円高週 | トップページ | AUDでちょっとだけ勝負 »

2006年9月12日 (火)

一喜一憂

 上がった下がった。

 一喜一憂するのはやめようと言い聞かせてはいますが、それ
が素直に納得できるのは、ポジを持っていて、かつ、利益が出
ている場合だけ。

 それ以外は、やきもきするのがアマチュアというもんです。

 G7に伴う円高爆弾も、不発に終わりそうな気配が濃厚です

 こうなると、元の円キャリートレードまっしぐら。

 円安が止まらなくなってきています。

 サプライズに伴う一時的な円高のときに、ある程度の弾を仕
込むしかないのでしょうね。

 円がいま高くなる要因があるとすれば、各国の利下げか、権
益に直接影響するテロ、中国の元切り上げぐらいしか思いつき
ません。

 疲れるなあ、もう。

--------------------------------------
[10th Anniversary] special auction campaign now!
http://pr.mail.yahoo.co.jp/auction/



|
|

« 来るか円高週 | トップページ | AUDでちょっとだけ勝負 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/7659852

この記事へのトラックバック一覧です: 一喜一憂:

« 来るか円高週 | トップページ | AUDでちょっとだけ勝負 »