« G7は予想通りでしたが | トップページ | もう一本立ててみました »

2006年9月20日 (水)

スワップちくちくうれしいな

 あんまり高いスワップではないAUDも、さすがに10万単位でロングを持つと、
一日1330円という、ちょっとしたお小遣いになります。

 その日の損益は毎日カレンダーに付けているのですが、ちくちくと1330円が
書き込まれてくるのを見た同居人が、不思議そうに「これなに?」と聞きます。

 FXをやっているから、君にも勉強してくれといったじゃないか。

 そういうと、こんなに利子が入るとは思わなかった、とあんぐり。
 いままで何も勉強していないことを、はしなくも自白してしまいました。

 一日1330円といったって、×30日なら4万円。1年なら48万円。

 4万円稼ぐのって、実労働ではとても難しいです。

 残業を何時間、増やさなければならないことか。(最近は全部打ち切りですが)

 観念では理解できているつもりのスワップ収入を現実の収入として数字で見せられて、
「これなら私にもできるかも」と目の色が変わったようです。

 いきなりリアルマネーでやらず、デモから始めてくれと、釘を刺しておきました。

 FXって本当に、時間に制約のあるリーマンや、主婦のためにある投資法だなあと
つくづく思います。

 でも、実労働と対価としての収入の関係を体で覚えていないうちにやるのは反対。
 いずれ詳述しようと思いますが、デメリットが多すぎます。

 さて、きょうは恒例FOMC(日本時間21日午前3時半)。

 チャートを見る限り、ちょいと買われすぎている感のあるUSDですが、
ほかのクロス円通貨への波及具合が気になります。

 とはいえ、円高になったらどっと買い増しするだけです。

 なんだか最近、主張がほとんど「さわかみ投信」の澤上氏レポートのようになってきました。

 「安くなったら買い増しするだけですよ~」

 ということで、AUD/JPN \88.30×10万 ロング なお保持中です。

 本日も1330円、あ、3倍デーだから3990円、ちゃり~ん。



|
|

« G7は予想通りでしたが | トップページ | もう一本立ててみました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448616/7659897

この記事へのトラックバック一覧です: スワップちくちくうれしいな:

« G7は予想通りでしたが | トップページ | もう一本立ててみました »